グラドゥアーレの情報

2018/05/18 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回周回コースで5ハロンから70-40、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「この中間は周回コースを中心に強めの負荷をかけています。その後もトモの状態に変化はなく、順調に進めることができています。次開催の東京最終週に芝1,400mの番組がありますので、できればそこに間に合せたいところです」馬体重501s
     
2018/05/11 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回周回コースで5ハロンから15-14、週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「周回コースで乗り運動を始めてからも、歩様に変化は見られないので、先週末に坂路コースでハロン15秒の調教を行い、今週は周回コースでハロン15秒から14秒の調教を行いました。トモに不安が出たので、今後は周回コース中心に進めていく方がいいでしょう。馬体は少し緩んでしまったので、もう少し乗り込みが必要ですが、6月の東京開催には間に合わせたいですね」馬体重497s
     
2018/05/04 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定
天栄担当者「左トモの歩様にはだいぶ良化が窺えるので、この中間は周回コースで軽めのキャンターを始めています。今後も状態を見ながら徐々に運動量を増やしていきます」馬体重497s
     
2018/04/27 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定
天栄担当者「その後は治療を行いつつ様子を見ていましたが、左トモの歩様にはだいぶ良化が見られるので、トレッドミルで軽めのキャンターの運動を始めました。今後も状態を確認しながら、徐々に調教を戻していきたいと思います」馬体重496s
     
2018/04/20 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定
天栄担当者「14日に坂路コースで強めの調教を行った後、左トモが跛行してしまいました。詳しく検査を行っても骨や腱に異常は見つかりませんでしたが、深管にいくらか触診反応があるので、それが跛行の原因かもしれません。その後はウォーキングマシンの運動に止めて様子を見ており、歩様は徐々に良化していますが、目標にしていた新潟開催は見送らざるをえないでしょう。今後もケアを続けながら、歩様の改善を図っていきます」馬体重495s
     
2018/04/13 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:5月12日の新潟・芝1,400m
天栄担当者「この中間も順調に乗り込まれ、週2回の坂路調教のペースはそのままに、今週はその間にも坂路調教を追加しハロン15秒ペースで登坂しています。ここに来て、入場時から気になっていた歩様の硬さも徐々に解れてきて、いつもと同じ位まで回復しました。また、今回は馬体を緩めないように気を付けているので、締まった体つきを維持しています。新潟3週目の芝1,400mを目標に調整していくことになりました」馬体重493s
     
2018/04/06 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:第1回新潟開催
天栄担当者「この中間は坂路調教のペースを終い2ハロン13秒まで上げています。元々いくらか硬さがある馬ですが、いつもと比べてもより硬さが感じられます。ただそれで走れないというわけではないので、ケアを行いながら進めているところです。新潟開催を目標に調整を続けていきます」馬体重492s
     
2018/03/30 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「レース後は多少硬さがありますが、それはいつものことですし、脚元など特に問題はありませんでしたので、すぐに騎乗運動を開始し、今週から坂路コースにも行き出しました。前回は一頓挫があり調整に狂いが生じ、少し緩んだ状態で送り出すことになったかもしれません。今回はそういうことのないようにしっかり調整を行っていきたいと思います」馬体重494s
     
2018/03/21 在厩場所:21日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定
小西一男調教師「いい競馬をしてくれたのですが、相手が悪かったとしか言いようがありません。それでも道中はリズムよく走れていましたし、終いもしっかりと伸びてくれたように、今は1,400mが適距離なのかもしれません。レース後も馬体や脚元に問題はありませんでしたが、中山・福島にはちょうどいいレースが組まれていませんので、一息入れて東京・新潟を目指したいと思います」
     
2018/03/21 21日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
     
2018/03/19 3/18(日)中京12R 豊橋特別〔芝1,400m・18頭〕2着[2人気]
好スタートを切ると先行集団を見ながら徐々に前を窺い3,4コーナーを4番手で回ります。直線を向いて懸命に追われると、残り200m付近で2番手に上がりますが、先に抜け出した勝ち馬には及ばず、5馬身差を付けられ2着でゴールしています。
柴山雄一騎手「勝ち馬がいいペースで逃げていたので、最後は止まるだろうと思っていたのですが、止まりませんでしたね。それでも直線はジリジリと伸びて最後は差を詰めていますし、内容的には悪くなかったと思います。道中はリラックスしてリズムよく走れていましたから距離はこれ位の方がいいのでしょう。これより長くなると気を使いながら乗ることになるでしょうし、最後はダラッとしてしまうと思います。久々でも仕上がり状態は良かったですし、力は出せたと思います」
     
2018/03/15 3/18(日)中京12R 豊橋特別〔芝1,400m・18頭〕57 柴山雄一 発走16:00
     
2018/03/15 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで14日に時計
次走予定:3月18日の中京・豊橋特別〔柴山雄一〕
小西一男調教師「14日に坂路コースで単走で追い切りを行いました。追い切りでもの凄く動くタイプでもないですし、強く追った割には目立つ時計ではありませんでしたが、この馬なりに最後までしっかりと走れていて、動きは悪くなかったと思いますよ。気になっていた太さも追い切りを消化するごとに解消されてきていますし、走れる態勢にあると思います。いつも堅実に上位争いをしてくれますが、距離短縮がいい方に向いてくれれば善戦以上も期待できるのではないかと思います」
     
2018/03/14 助 手 3.14南坂良 54.2- 40.2- 26.6- 13.8 一杯に追う
     
2018/03/14 18日(日)中京12R・豊橋特別〔57 柴山雄一〕
     
2018/03/12 助 手 3.11南坂稍 57.5- 41.6- 27.5- 13.8 馬なり余力
     
2018/03/12 18日(日)中京12R・豊橋特別〔柴山雄一〕
     
2018/03/08 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで7日に時計
次走予定:3月18日の中京・豊橋特別〔柴山雄一〕
小西一男調教師「7日に坂路コースで時計を出しました。終いの時計が少し物足りないところを見ると、まだ気持ち太いかなという感じですが、来週の競馬には態勢は整うでしょう。以前より馬体に実が入って、張りが出てきたように思います。来週の中京を予定していますが、鞍上は柴山騎手にお願いしました」
     
2018/03/07 助 手 3.7 南坂良 54.1- 39.7- 26.7- 13.9 馬なり余力
  サラセニア(古1000万)一杯に0.6秒先行1.2秒遅れ
     
2018/03/05 助 手 3. 4南坂良 60.5- 44.6- 29.6- 15.2 馬なり余力
     
2018/03/01 在厩場所:1日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:3月18日の中京・豊橋特別
小西一男調教師「1日に帰厩しました。直前に左前の蹄を痛めて予定が1週延期になりましたが、こちらでもよくチェックしながら調教を進めていきます。中京2週目の豊橋特別を予定しています」
     
2018/03/01 1日(木)に美浦トレセンへ帰厩しています。
     
2018/02/28 3月1日(木)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。
     
2018/02/23 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:3月18日の中京・豊橋特別
天栄担当者「この中間は坂路調教のペースを終い13秒まで上げています。その後も左前の蹄に痛みは出ていないですが、小西調教師と相談したところ、一頓挫あったので予定を1週スライドすることにしました。来週中に帰厩させると聞いています」馬体重505s
     
2018/02/16 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:3月11日の中京・芝1,400m
天栄担当者「左前の蹄の痛みは取れましたので、今週から軽めの乗り運動を開始し、15日には坂路コースにも入れました。乗り出してからも痛みはぶり返していないので、このままペースを戻していけると思います。ただ1週間ほど楽をさせることになってしまったので、予定を1週間スライドさせる方がいいかもしれません」馬体重507s
     
2018/02/09 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:3月11日の中京・芝1,400m
天栄担当者「3日の調教後に左前脚を気にする素振りを見せたので、原因を探ったところ、蹄を痛めていることがわかりました。調教中の挫跖か、何かの拍子にぶつけたかしたのでしょう。まだ指動脈が張っていますし、痛みもあるので、今週はウォーキングマシンの運動だけで様子を見ています。帰厩が近づいているというのに申し訳ありません。予定のレースに向かえるかどうかは、この後どれぐらいで乗り出せるかにかかってくると思います」
     
2018/02/02 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:3月11日の中京・芝1,400m
天栄担当者「この中間も順調に来ており、調教強度を徐々に上げています。元々いくらか硬さがある馬ですが、今はあまり硬さが目立たず、状態の良さが窺えます。今後もこの調子で状態維持に努めていきます」馬体重503s
     
2018/01/26 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:3月11日の中京・芝1,400m
天栄担当者「この中間も一日置きに坂路コースで強めの調教を行っており、その内の2回は終いハロン13秒まで伸ばしています。ここまで順調に進められていることから、小西調教師と具体的な予定を打ち合わせたところ、2回中京1週目の芝1,400mを目指すことになりました」馬体重499s
     
2018/01/19 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:2回中京開催
天栄担当者「この中間も順調に来ており、坂路調教メインに調整を進めています。馬体の張り・艶は良好で、良い状態を維持しています。今後もこの調子で進めていきたいですね」馬体重493s
     
2018/01/12 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:2回中京開催
天栄担当者「その後も特に変わりなく、一日置きの坂路調教を順調に消化しています。飼い葉もよく食べていますし、体調的にも問題ありません。3月の中京開催に向けて、このまま進めていきます」馬体重490s
     
2018/01/05 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:2回中京開催
天栄担当者「レース後のダメージはそれほどありませんでした。以前ほど疲れが出ないところを見ると、徐々にしっかりしてきているのだと思います。1,600mより1,400mの方が合っていそうなので、小西調教師と相談し2回中京開催を目標に進めていくことになりました」馬体重488s
     
2017/12/25 25日(月)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
     
2017/12/25 12/23(土)中山9R ノエル賞〔芝1,600m・16頭〕4着[4人気]
まずまずのスタートを切ると、道中は好位の外目4番手あたりを追走、そのままの隊列で直線に向き追い出されると、ジワジワと脚を伸ばしましたが順位を上げられず、4着でゴールしています。
戸崎圭太騎手「スタートは上手く切ることが出来たので、いい位置から運ぶことが出来たと思います。折り合いに大きな問題はなかったですし、直線も脚を使ってくれているのですが、道中で外々を回らされたのが最後に響いてしまいましたね。それに少し脚捌きが硬い馬なので、直線でフットワークが伸び切れないところがあったように思います。また、これくらいの距離でも走れないことはないですが、もう少し短い方が道中でより脚を溜められていいかもしれません」
小西一男調教師「少し行きたがるようなところは見られましたが、大きく折り合いを欠くほどではなかったですし、それほど問題ではなかったと思います。それよりも外枠だった分、道中は終始外々を回らされる形になってしまったのが痛かったですね。それでもこのクラスに上がってからも堅実に走ってくれていますし、流れが噛み合えばどこかで結果を残してくれると思います。この後は詰めて使って精神的にカリカリしてもいけませんし、いったん放牧に出させていただきたいと思います」
     
2017/12/21 12/23(土)中山9R ノエル賞〔芝1,600m・16頭〕56 戸崎圭太 発走14:05
     
2017/12/21 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで20日に時計
次走予定:今週土曜の中山・ノエル賞〔戸崎圭太〕
小西一男調教師「20日に南Wコースで追い切りを行い、併走馬に先行・同入しました。終い重点に追いましたが、いつも通りいい感じに動いていました。新馬戦以来の中山ですが、あの時は一番枠で大きく出遅れる不利がありながら、鋭い脚を使って2着まで巻き返しましたからね。スタートさえ普通に出てくれれば、いい競馬をしてくれると思います」
     
2017/12/20 野 中 12.20 南坂良 54.4- 39.1- 25.0- 12.3 強目に追う
  アズレージョ(古500万)馬なりに0.4秒先行同入
     
2017/12/20 23日(土)中山9R・ノエル賞〔56 戸崎圭太〕
     
2017/12/18 助 手 12.17南W良 56.4- 40.9- 12.8[9]馬なり余力
  フォーティプリンス(古500万)末強目の外に0.6秒先行0.2秒先着
     
2017/12/18 23日(土)中山9R・ノエル賞〔戸崎圭太〕
     
2017/12/14 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで13日に時計
次走予定:12月23日の中山・ノエル賞〔戸崎圭太〕
小西一男調教師「13日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。グラドゥアーレが先行し、最後は同入しています。ゴールするまで手応えは良かったと思いますし、帰厩して初時計ということを考えれば動きは良かったと思います。普段の様子に問題は見られませんし、ここまで順調に調整することが出来ていると思いますので、いい状態で来週のレースに向かえるよう進めていきたいですね。鞍上は戸崎圭太騎手に依頼しています」
     
2017/12/13 助 手 12.13南坂良 55.8- 40.1- 26.0- 13.3 馬なり余力
  ドナカデンツァ(二未勝)強目に0.5秒先行同入
     
2017/12/06 在厩場所:6日(水)に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:12月23日の中山・ノエル賞
小西一男調教師「6日にこちらへ帰厩させていただきました。状態をよく確認させていただき、問題がないようでしたら予定しているノエル賞に向けて調教をスタートしていきたいと思います。鞍上については現在調整中です」
     
2017/12/06 6日(水)に美浦トレセンへ帰厩しています。
     
2017/12/01 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コース14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:12月23日の中山・ノエル賞
天栄担当者「引き続き順調に乗り込まれています。動きは良いですし、状態も上がってきています。中山4週目に向けて、来週には帰厩する予定と聞いています」馬体重484s
     
2017/11/24 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コース14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:12月23日の中山・ノエル賞
天栄担当者「この中間も順調に調整を続け、坂路調教のペースを更に上げています。動きは良いですし、状態は悪くないですが、このクラスで結果を出すには更なる成長とクラス慣れが必要かもしれません。来週中に帰厩すると聞いています」馬体重486s
     
2017/11/17 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コース14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:12月23日の中山・ノエル賞
天栄担当者「この中間も順調で、先週と同様の調教メニューを続けています。状態の良さを踏まえて、小西先生と相談したところ、中山4週目のノエル賞を目指すことになりましたので、今後はそれに向けて進めていきたいと思います」馬体重480s
     
2017/11/10 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コース14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「入場時に減っていた馬体は順調に回復してきましたし、脚元など他に問題はなかったので、先週末から坂路調教も開始しています。このまま行けば、暮れの中山開催を目標にできると思います」馬体重483s
     
2017/11/01 在厩場所:1日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定
小西一男調教師「先週は申し訳ありませんでした。道悪の中、頑張ってくれたので、反動が心配でしたが、特に気になるようなところはありませんでした。ただ、使ったなりの疲れはあると思いますので、まずはリフレッシュを図ってもらいたいと思います。次走については馬の状態と節を見ながら検討していきたいと思います」
     
2017/11/01 1日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
     
2017/10/30 10/29(日)東京7R 3歳上500万下〔芝1,400m・15頭〕4着[1人気]
スタートでやや遅れ、中団の内目を追走します。直線は馬群の間を割って前を追いますが、いつもの伸び脚なく4着でゴールしています。
C.ルメール騎手「スタートは遅かったですが、いつもそうなので位置取りはイメージ通りでした。ただ今日は馬場コンディションが悪過ぎましたね。追ってもいつもの反応がなかったですし、こういう馬場を走ったせいで消耗したのでしょう、最後は疲れて止まってしまいました」
小西一男調教師「道悪でかなりノメッていましたね。外枠ならまだしも、よりによって1番枠でしたので、余計に馬場の悪いところを走らされてしまいました。この馬なりに最後まで頑張っているのですが、あの馬場はかわいそうでしたね。優先出走権を獲ってくれましたが、まだまだ体質に弱いところがありますし、この馬場状態で頑張って走ってくれたことから、この後のダメージが心配です。今後のためにも一旦放牧に出して心身ともにリフレッシュさせる方がいいでしょう。放牧先での馬の状態を見ながら、今後の予定を立てたいと思います」
     
2017/10/26 10/29(日)東京7R 3歳上500万下〔芝1,400m・15頭〕55 C.ルメール 発走13:20
     
2017/10/25 助 手 10.25 南坂稍 53.9- 39.3- 25.8- 13.2 一杯に追う
  サラセニア(古1000万)馬なりを1.6秒追走同入
     
2017/10/25 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで25日に時計
次走予定:今週日曜の東京・芝1,400m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「25日に坂路コースで追い切りましたが、馬場状態が悪い中しっかり動いていました。久々ですが、いい状態で出走できると思います。帰厩時は490sぐらいあったので、だいぶ絞れたと言っても競馬ではプラス10sぐらいでの出走になりそうです。でも中身の方の仕上がり具合は良好ですし、プラス分は成長分と考えていいでしょう。このクラスでどれだけやれるか楽しみにしています」
     
2017/10/25 29日(日)東京7R・芝1,400m〔55 C.ルメール〕
     
2017/10/23 助 手 10.22南坂不 59.3- 42.8- 28.0- 14.0 馬なり余力
     
2017/10/23 29日(日)東京7R・芝1,400m〔C.ルメール〕
     
2017/10/19 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで18日に時計
次走予定:10月29日の東京・芝1,400m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「18日に坂路コースで追い切りを行いました。雨が降った影響で結構馬場が重かったので、無理せず終いサラッと流す感じで行いましたが、最後までしっかりとした脚取りで登坂できていましたし、動きは悪くなかったと思いますよ。ここまで順調に調整することが出来ていますし、来週追い切れば態勢は十分整うと思います」
     
2017/10/18 助 手 10.18南坂重 56.9- 41.0- 27.0- 13.9 馬なり余力
     
2017/10/12 田 辺 10.12南坂良 54.3- 39.6- 25.9- 12.6 キリ不明
  チェリースプリング(古1000万)を1.0秒追走同入
     
2017/10/12 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで12日に時計
次走予定:10月29日の東京・芝1,400m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「12日に田辺騎手が騎乗し坂路コースで時計を出し、併走馬を追走・同入しました。帰厩後1本目にしては動いていましたし、牧場でしっかり乗り込んできたことが窺えます。これならば予定のレースにいい状態で臨めると思います」
     
2017/10/05 在厩場所:5日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:10月29日の東京・芝1,400m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「5日に帰厩しました。早速、翌日から調教を開始し、状態を見ながら進めていきたいと思います。距離を詰める形になりますが、ルメール騎手が騎乗できるということなので、東京4週目の芝1,400mを目標に調整していきます」
     
2017/10/05 5日(木)に美浦トレセンへ帰厩しています。
     
2017/09/29 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14 、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「この中間も順調に乗り込みを続けています。小西先生と打ち合わせたところ、来週帰厩させて4回東京開催の後半あたりで出走する予定となりました」馬体重489s
     
2017/09/22 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「この中間も順調で、週2回は坂路調教のペースを終いハロン13秒まで上げています。状態はだいぶ上向いてきましたので、そろそろ小西先生と次走の予定について打ち合わせたいと思っています」馬体重485s
     
2017/09/15 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「先週までは週3回の坂路調教の内、1回は15-15でセーブしていましたが、今週から3回とも14-14まで脚を伸ばし、少しペースを上げています。状態面は変わらず良好ですし、順調に進められていますので、今の感じであれば東京開催の内に復帰できるでしょう」馬体重486s
     
2017/09/08 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「この中間は週3回の坂路調教の内、2回はハロン14秒までペースを上げています。競馬の疲れは取れ、徐々に状態が上がってきているので、今後もこの調子で進めていきたいと思います」馬体重487s
     
2017/09/01 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「ようやく疲れが抜けてきたので、先週末から坂路コースに入れて15-15の調教を開始しています。まだ予定を立てる段階ではないので、今後も馬の状態に合せて進めていきたいと思います」馬体重484s
     
2017/08/25 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定
天栄担当者「だいぶ疲れも取れてきたので、今週から周回コースで軽めの乗り運動を始めました。体調面にも特に問題ないようですので、様子を見ながら徐々に進めていきます」馬体重484s
     
2017/08/18 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定
天栄担当者「競馬の疲れは徐々に取れてきましたが、勝ってくれたことで、それほど慌てる必要はないですから、この中間もトレッドミルの調整だけでリフレッシュを図っています。様子を見ながら徐々に進めていきたいと思います」馬体重473s
     
2017/08/11 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定
天栄担当者「レース後も大きなダメージはないですが、頑張って走ってくれたようで、それなりの疲れがあるようです。まずは疲労回復に努めたいと思います。デビュー戦の時に比べ、徐々にしっかりしてきているものの、そこまで大きく変わった印象がないので、これからまだ成長があるのかもしれません」馬体重463s
     
2017/08/07 6日(日)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
     
2017/08/07 8/6(日)新潟4R 3歳未勝利〔芝1,600m・18頭〕 優勝[2人気]
ややスタートで後手を踏みますが、徐々に外から押し上げて行き、好位の3番手で3コーナーを迎えます。そのままの態勢で直線向き追い出されるとしっかりと脚を使い、残り100m辺りで先頭に立つと後続の追撃を凌ぎ切り、見事に初勝利を挙げています。
C.ルメール騎手「スタートはあまり速くありませんでしたが、ゆっくりと上がって行き3番手からレースを進めました。少しハミを噛んでいましたし、ベストポジションとは言えませんでしたが、休養を挟んで馬がフレッシュな状態だったので、最後はしっかり脚を伸ばして差し切ってくれました。強い内容でしたし、上のクラスにいっても戦っていける力は十分持っている馬ですよ」
小西一男調教師「スタートはゆっくりでしたが、逆にフワーッと上がって行けたことで、ガツンとハミを噛まずに進められたので良かったと思います。ただルメール騎手も言っているように、道中は前に馬を置いて進めて直線に向いてから抜け出す形がベストでしょう。それでもここまで惜しい競馬が続いていたので、勝つことが出来てホッとしていますし、まだまだこれから良くなってくる馬だと思っています。頑張って走ってくれましたので、レース後は直接ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきました。牧場でしっかり疲れを取ってもらって、状態を確認しながら次のレースを考えていきたいと思います」
     
2017/08/03 8/6(日)新潟4R 3歳未勝利〔芝1,600m・18頭〕56 C.ルメール 発走11:40
     
2017/08/03 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで2日に時計
次走予定:今週日曜の新潟・芝1,600m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「2日に坂路コースで追い切りを行いました。先週、併せてしっかり負荷をかけているので、今週は馬なり調整でしたが、終いまでしっかりとした脚取りで駆け上がっていました。引き続き好調をキープしています。今回は1ハロン延びることで追走が楽になるでしょうし、道中リラックスして走れれば、終いはしっかりと脚を使ってくれると思います。今の未勝利なら力は上だと思いますし、そろそろ何とかしたいですね」
     
2017/08/02 助 手 8. 2南坂稍 55.5- 39.8- 25.9- 12.5 馬なり余力
     
2017/08/02 6日(日)新潟4R・芝1,600m〔56 C.ルメール〕
     
2017/07/31 助 手 7.30南W良 59.9- 43.6- 14.6[9]馬なり余力
     
2017/07/31 6日(日)新潟4R・芝1,600m〔C.ルメール〕
     
2017/07/27 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで26日に時計
次走予定:8月6日の新潟・芝1,600m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「26日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。道中はグラドゥアーレが追走する形で、最後は同入しています。重い馬場でも終いはしっかりと脚を伸ばしてくれましたし、動きは良かったと思いますよ。ここまで特に問題なく調整できていますので、来週のレースへ向けて今の感じを維持しながら進めていきたいですね。鞍上はルメール騎手に依頼しています」
     
2017/07/26 鈴木慶 7.26南坂重 55.6- 39.9- 25.6- 12.4 馬なり余力
  ハッピーパーティー(三未勝)馬なりを0.6秒追走同入
     
2017/07/19 在厩場所:19日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:8月6日の新潟・芝1,600m
小西一男調教師「19日に美浦トレセンへ帰厩しました。帰厩後も状態的には問題なさそうなので、これから目標としている新潟2週目の芝1,600mに向けて進めていきます」
     
2017/07/19 19日(水)に美浦トレセンへ帰厩しています。
     
2017/07/14 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:8月6日の新潟・芝1,600m
天栄担当者「引き続き順調に調整されています。予定を変更し来週の帰厩となりましたが、それまでこちらでしっかり乗り込み、今の状態を維持したまま送り出したいと思っています」馬体重472s
     
2017/07/07 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:8月6日の新潟・芝1,600m
天栄担当者「この中間も順調に乗り込まれています。だいぶ状態が上がってきたことから、小西先生と相談し、新潟2週目の芝1,600mを目標に調整することになりました。来週中に入厩する予定となっています」馬体重473s
     
2017/06/30 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「その後も変わりなく順調で、坂路では徐々にペースを上げて乗り込んでいます。動きがだいぶ上向いてきていることから、ようやく状態が戻ってきたように思います。今後も様子を見ながら調整を進めていきます」馬体重479s
     
2017/06/23 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「この中間も順調で、坂路中心に乗り込みを続けています。坂路調教ではいつもに比べて動きが物足りないように感じますが、もしかしたら見えない疲れがまだ残っているのかもしれません。今後も状態を見ながら調整していきます」馬体重477s
     
2017/06/16 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「入場後は軽めの調整で様子を見ていましたが、競馬の疲れはそれほどありませんでしたので、今週から乗り運動を開始し、15日から坂路コースにも入れて15-15の調教を始めています。番組的には新潟の芝1,600mか札幌の芝1,500mになるでしょうから、その辺りを目標に進めていきます」馬体重470s
     
2017/06/07 在厩場所:7日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定
小西一男調教師「最後もしっかり脚を使っているんですけど、あの位置取りでは届かないですよね。そうかといってポジションを取りに行くと引っ掛かってしまうんです。乗り方が難しいのだと思います。次走についてですが、札幌の芝1,500mが中山のマイル戦に形状的に似ていますし、流れもそれほど速くならないと思いますので、それも一つの選択肢に入れて検討したいと思います」
     
2017/06/07 7日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
     
2017/06/05 6/4(日)東京3R 3歳未勝利〔芝1,400m・18頭〕 6着[1人気]
まずまずのスタートを切るも行き脚が付かず、道中は後方3番手を追走、直線は大外に出して仕掛けられますが、ジリジリとした伸び脚で上位との差を詰めることができず、6着でゴールしています。
C.ルメール騎手「スタートしてからすぐは追走に苦労してしまい、後ろからの競馬になってしまいました。最後は外から脚を使って伸びてくれていますが、今日は馬場も速かったですし届きませんでした。1,400mだと忙しいですし、行きたがるところがあるものの、1,600mの方がもっとポジションを取れて良いと思います」
小西一男調教師「最後は脚を使って伸びてきてくれているのですが、さすがに今日の時計の速い馬場では、あそこまで追い上げるので精一杯でしたね。それに3コーナーの入り口で内からぶつけられて、外に弾かれる場面があり、そこで少しリズムを崩してしまったところもあったのかもしれません。この距離だと周りも速くなりますし、どうしても前半置かれてしまってポジションを悪くしてしまいますから、ルメール騎手の言う通り、距離を延ばした方が良いのかもしれません。この後は優先出走権を獲れませんでしたし、一旦放牧に出させていただく方向で考えています」
     
2017/06/01 6/4(日)東京3R 3歳未勝利〔芝1,400m・18頭〕56 C.ルメール 発走11:05
     
2017/06/01 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで31日に時計
次走予定:6月4日の東京・芝1,400m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「31日に坂路コースで追い切りを行いました。最後まで脚取りはしっかりとしていて、動きは良かったと思いますし、状態に問題はありません。前走はスタートしてすぐに落鉄してしまったのが痛かったですね。ただそういった状況の中で2着に踏ん張ってくれたように、このクラスであれば力が上位なのは間違いないですし、前走に引き続いてルメール騎手を確保できましたから、そろそろ良い結果を残したいところです」
     
2017/05/31 丸 山 5.31南坂良 52.9- 39.3- 25.9- 12.8 馬なり余力
  ハコダテオウカ(三未勝)馬なりを1.0秒追走同入
     
2017/05/31 4日(日)東京3R・芝1,400m〔56 C.ルメール〕
     
2017/05/29 4日(日)東京3R・芝1,400m〔C.ルメール〕
     
2017/05/25 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで24日に時計
次走予定:6月4日の東京・芝1,400m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「この中間も特に変わりなく順調です。24日には坂路コースで調整程度に、ハロン15〜14秒ぐらいの時計を出しました。予定通り来週行けると思います」
     
2017/05/24 助 手 5.24 南坂良 60.1- 43.7- 28.6- 14.2 馬なり余力
     
2017/05/17 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:6月4日の東京・芝1,400m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「競馬の後も変わりないです。スタート後に落鉄したのが痛かったですね。馬場状態の悪い中ですから、落鉄の影響は大きかったと思います。それであそこまで詰め寄ったのですから、まともなら勝っていたと思います。次走は中2週空けて、3回東京1週目を予定しています。安田記念の日ですから、ルメール騎手も来るでしょうし、次もお願いしています」
     
2017/05/15 5/14日(日)東京3R 3歳未勝利〔芝1,400m・18頭〕 2着[1人気]
まずまずのスタートを切ると、道中は11番手辺りを追走、直線は外から脚を伸ばして一完歩ずつ差を詰めましたが、勝ち馬にはクビ差及ばず、2着でゴールしています。
C.ルメール騎手「スタートしてすぐに左前を落鉄してしまい、走りにくそうにしていました。それに緩い馬場に脚を取られて余計にノメッてしまってしいましたね。それでも最後はよく脚を使って外から伸びてくれましたし、力はある馬だと思います。スピードのある馬ですし、距離はマイルよりもこれくらいの方が良いと思います」
小西一男調教師「スタートは悪くなかったのですが、道悪でノメッてしまい、いつもほど行きっぷりが良くなかったですね。直線もフラフラしてバランスを崩していました。高速馬場よりも今日のように少し湿って時計の掛かる馬場の方が良いと思っていたのですが、馬場状態が思ったよりも悪く、他の馬も結構ノメッていましたね。勝ち馬も直線は前でかなりフラフラしていましたが、位置的には離れていたので、その影響は受けていません。ただそれよりも、スタートしてすぐに左前を落鉄していました。それがなければ最後はもう少し脚を使えたかもしれません。距離など条件的にはちょうど良かったと思うのですが、今日は馬場状態が全てだと思います。今後の予定はこの後の状態を見ながら決めたいと思います」
     
2017/05/11 5/14日(日)東京3R 3歳未勝利〔芝1,400m・18頭〕56 C.ルメール 発走11:05
     
2017/05/11 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで10日に時計
次走予定:今週日曜の東京・芝1,400m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「10日に坂路コースで時計を出しました。2頭併せで行い、グラドゥアーレが追走し最後は同入しています。先週の追い切りでは遅れてしまったものの、今回はしっかりと追い付いてくれましたし、動きも良かったですよ。ここまで問題なく順調に調整できましたし、これまでのレース内容からも距離短縮はプラスに働くと思っています。ルメール騎手に乗ってもらえるのも心強いですし、ここは何とか結果を出したいところです」
     
2017/05/10 丸 山 5.10南坂重 53.0- 38.7- 25.4- 12.6 馬なり余力
  ハコダテオウカ(三未勝)強目を0.7秒追走同入
     
2017/05/10 14日(日)東京3R・芝1,400m〔56 C.ルメール〕
     
2017/05/08 14日(日)東京3R・芝1,400m〔C.ルメール〕
     
2017/05/04 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで3日に時計
次走予定:5月14日の東京・芝1,400m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「3日に坂路コースで時計を出しました。併走馬に先行し最後は僅かに遅れましたが、グラドゥアーレは帰厩後初時計になるので、終始馬なりで無理はしていません。順調に来ているので、予定通り来週行けると思います。鞍上はルメール騎手に依頼しています」
     
2017/05/03 鈴木慶 5. 3南坂良 54.9- 39.7- 26.1- 13.2 馬なり余力
  オーブルージュ(三未勝)一杯に0.3秒先行0.2秒遅れ
     
2017/04/28 在厩場所:28日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:5月14日の東京・芝1,400m
天栄担当者「ここまで順調に調整されてきましたし、坂路ではいい動きを見せていました。28日に帰厩しましたが、これまでと比べても一番いい状態で送り出せたのではないかと思います」馬体重474s
     
2017/04/28 28日(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。
     
2017/04/26 28日(金)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。
     
2017/04/21 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:5月14日の東京・芝1,400m
天栄担当者「この中間も順調に進めています。動きはキビキビしていて、前回よりも良化しているように思います。次は巻き返せるようにしっかり乗り込んでいきます」馬体重477s
     
2017/04/14 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:5月14日の東京・芝1,400m
天栄担当者「この中間も順調で、徐々に乗り込み量を増やしています。競馬の疲れも取れてきました。坂路調教では結構行きたがるところがあるので、距離短縮はプラスだと思います。小西先生と相談し、2回東京4週目の芝1,400mを目標に進めていくことになりました」馬体重478s
     
2017/04/07 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:2回東京開催
天栄担当者「レース後ですから、それなりの疲れはありましたが、前回の入場時よりは疲れ方が少なかったので、今週から坂路コースにも入れています。次は距離を詰めて芝1,400mぐらいを考えているようなので、東京開催を目標に進めていきます」馬体重483s
     
2017/03/29 在厩場所:29日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定
小西一男調教師「柴山騎手も上手く抑えて乗ってくれたと思いますが、やはり道中は見た目以上に力んで走ってしまっていて、その分、伸び切れなかったのだと思います。レース後も状態に関しては特に問題はありませんが、これまで通り一旦放牧に出してリセットさせたいと思います。優先出走権は獲ってくれましたが、あまり続けて使うと気性的にピリピリしてきそうなタイプですからね。放牧先での状態を見て具体的な予定を決めたいと思いますが、次は距離を詰めてみることも検討したいと考えています」
     
2017/03/29 29日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
     
2017/03/27 3/25(土)中京5R 3歳未勝利〔芝1,600m・16頭〕 5着[1人気]
互角のスタートから周回コースの入口で内からぶつけられる場面はありましたが、好位を確保します。そのままのポジションで直線に向いて追い出されましたが、反応がなく5着に敗れています。
柴山雄一騎手は「ゲートはスムーズに出てくれましたし道中も何度か手前を替えてはいましたが、いいポジションで競馬を進められました。直線に向いて手ごたえもあったのですが、追ってからまったく伸びてくれませんでした。初めて乗せてもらったのでこれまでとの比較はできませんし、はっきりとした敗因は言えないのですが、ハミでしっかり支えておいてあげないとトモがブレる感じがありました」
小西一男調教師「ゲートは問題なく出てくれましたし普通に見れば問題のない競馬をしてくれていると思うのですが、番手で収まっているように見えても、実際は見た目以上に馬が力んでしまっていてその分、最後のひと伸びに繋がらないのかもしれません。権利を取りましたが同じ条件を使うかどうかはもう少し考えたいと思います」
     
2017/03/23 3/25(土)中京5R 3歳未勝利〔芝1,600m・16頭〕56 柴山雄一 発走12:05
     
2017/03/22 助 手 3.22 南坂稍 53.7- 38.4- 24.7- 12.2 馬なり余力
  アズレージョ(三未勝)馬なりを0.5秒先行同入
     
2017/03/22 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで22日に時計
次走予定:今週土曜の中京・芝1,600m〔柴山雄一〕
小西一男調教師「22日に坂路コースで追い切りを行い、併走馬に先行・同入しています。先週はしっかりやって、もう態勢は整っているので、今週は輸送も考慮し馬なりの調整です。それでも終い1ハロン12.2秒で上がっているように動けるんですよね。今回はしっかり乗り込めましたし、あとは輸送をクリアしてくれれば、力を出せると思います。前走では、スタート後にちょっとハミを噛んでしまったので、ルメール騎手も無理に抑えるよりはと思いハナに行かせたようですが、理想を言えば番手ぐらいに付けたいところですね」
     
2017/03/22 25日(土)中京5R・芝1,600m〔56 柴山雄一〕
     
2017/03/21 25日(土)中京5R・芝1,600m〔柴山雄一〕
     
2017/03/16 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで15日に時計
次走予定:3月25日の中京・芝1,600m〔柴山雄一〕
小西一男調教師「15日に丸山騎手が騎乗し、2頭併せで時計を出しましたが、相手の方にも内田騎手が騎乗しジョッキー同士で併せ馬をしたことから、時計がかなり速くなりました。一週前なのでしっかりやるつもりではいたのですが、予想以上に動きましたね。前回はいくらか追い不足の感は否めなかったですが、今回はしっかり攻め馬ができているので、前走以上のデキで挑めると思います」
     
2017/03/15 丸 山 3.15南坂重 50.8- 37.1- 24.9- 12.7 一杯に追う
  アズレージョ(三未勝)馬なりに0.3秒先行同入
     
2017/03/09 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで8日に時計
次走予定:3月25日の中京・芝1,600m〔柴山雄一〕
小西一男調教師「8日に坂路コースで追い切りを行いました。新馬と併せ、グラドゥアーレが先行し最後は同入しています。時計的にはまだ軽めですが、動きは悪くありませんでしたし、予定しているレースまであと2週間ありますので、徐々に上げていきたいと思います。前走後、無理せず放牧に出したのが良かったのでしょう、よりしっかりして帰ってきた印象がありますね。相手関係にもよりますが、十分勝てる力は持っている馬なので、いい状態でレースへ向かえるよう調整していきたいですね」
     
2017/03/08 鈴木慶 3. 8南坂良 55.0- 40.0- 26.5- 13.1 馬なり余力
 フクサンローズ(新馬)馬なりに0.3秒先行同入
     
2017/03/03 在厩場所:3日に美浦トレセンに帰厩
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13
次走予定:3月25日の中京・芝1,600m〔柴山雄一〕
小西一男調教師「天栄で順調に乗り込まれ、だいぶ状態が上がってきたようなので、3日に帰厩させています。天栄スタッフと相談し、中京3週目のマイル戦を目標に調整していくことになりました。鞍上は柴山騎手に依頼しています」
     
2017/03/03 3日(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。
     
2017/03/02 3日(金)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。
     
2017/02/24 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13
次走予定:3月25日の中京・芝1,600m
天栄担当者「この中間も順調に調整され、坂路調教のペースを上げて乗り込んでいます。小西先生と打ち合わせ、中京3週目のマイル戦を目標に調整していくことになりました。再来週ぐらいの帰厩を予定しています」馬体重482s
     
2017/02/17 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回坂路コースで14-14
次走予定:3回中山開催か2回中京開催
天栄担当者「引き続き順調です。馬体も順調に増えていますし、見た目にも悪くありません。小西先生とは中山か中京のマイル戦を狙っていこうと打ち合わせており、3回中山1週目かその同週の中京にもマイル戦があるので、タイミング的にもその辺りがいいと思っています」馬体重481s
     
2017/02/10 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-14
次走予定:未定
天栄担当者「競馬の後も特に問題なく、馬体の張り・艶もそれほど落ちていませんでした。前回よりも競馬のダメージは少なかったので、すぐに乗り出し、今週から坂路コースにも入れています。まだ具体的な予定はないですが、それほど時間はかからないと思います」馬体重474s
     
2017/02/01 在厩場所:1日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧
調教内容:
次走予定:未定
小西一男調教師「惜しかったですね。出していくと少し力んだところがあったようで、最後はその分でしょうか。競馬の後も脚元など、特に問題はありません。予定通り放牧に出して、放牧先での状態を見ながら次走を決めたいと思います」
     
2017/02/01 1日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
     
2017/01/30 1/29(日)東京4R 3歳未勝利〔芝1,600m・16頭〕 2着[1人気]
スタートからダッシュ良く進め、道中は半馬身ほどのリードを保ってレースを先導、そのまま直線に向き、一度は2馬身ほど差を広げますが、残り100m付近で勝ち馬に捉えられ、2着でゴールしています。
C.ルメール騎手「スタートが良かったですし、スッと先手を取ることができました。逃げる形になりましたが、リズム良く運べましたし、道中はリラックスして走れていましたよ。最後もしっかりと反応して脚を伸ばしてくれましたし、距離はこれくらいが合っていると思います。2,3番手に控えるレースができれば、より瞬発力を活かせて良いと思います」
小西一男調教師「これまで課題だったスタートは上手く切ることができました。最後までしっかりと走ってくれていますが、今日は勝った馬も強かったですし、いい目標にされる形になってしまいましたね。でも道中はリズム良く走れていましたし、一戦一戦レース内容に進歩があり、この馬なりに成長してくれていると思います。優先出走権を取ってくれましたが、上がってきた感じを見るとかなり頑張って走っていましたし、まだ全体的にしっかりしていないので、無理せず一旦放牧に出させていただきたいと思います。放牧先での状態次第では、短期で戻すことも考えています」
     
2017/01/26 1/29(日)東京4R 3歳未勝利〔芝1,600m・16頭〕56 C.ルメール 発走11:40
     
2017/01/25 助 手 1.25 南坂良 55.7- 39.8- 25.4- 12.2 一杯に追う
  テンノサクラコ(古500万)馬なりを0.7秒追走0.2秒先着
     
2017/01/25 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで25日に時計
次走予定:今週日曜の東京・芝1,600m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「25日に坂路コースで時計を出しましたが、併走馬を追走し最後は先着しました。終い重点でしたが追ってからの反応がよく、いい動きでした。牧場でもやってきているので、仕上がりに関しては問題なく、力を出せると思います。馬体もだいぶ成長してしっかりしていますし、これがいい結果に繋がってくれればと思っています」
     
2017/01/25 29日(日)東京4R・芝1,600m〔56 C.ルメール〕
     
2017/01/23 29日(日)東京4R・芝1,600m〔C.ルメール〕
     
2017/01/19 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで18日に時計
次走予定:1月29日の東京・芝1,600m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「普通キャンターだとコツコツしていてお世辞にも良い動きとは言えませんが、速いところを行うと良い動きを見せてくれますね。18日に坂路で追い切りを行いましたが、脚取りしっかりと動けていました。これで来週追い切れば、しっかりと態勢は整うと思います。また今回の放牧で、大きく変わってはいないものの、体も増えてまた少し成長しているように感じます。このままの状態で行けば、おそらくレースはプラス体重での出走になると思います」
     
2017/01/18 鈴木慶 1.18 南坂良 53.1- 38.8- 25.5- 13.0  馬なり余力
  ヤギリジャスパー(古1000万)一杯に0.8秒先行同入
     
2017/01/12 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで11日に時計
次走予定:1月29日の東京・芝1,600m〔C.ルメール〕
小西一男調教師「11日に坂路コースで時計を出しました。まだ1本目なので無理はしていませんが、楽に動いていましたし、調子はよさそうです。予定通り東京1週目の芝1,600mに向けて調整していきます。鞍上はルメール騎手に依頼しました」
     
2017/01/11 田 辺 1.11南坂良 55.8- 40.5- 26.5- 13.3 馬なり余力
  キロロチャン(新馬)馬なりを0.1秒追走0.4秒遅れ
     
2017/01/07 7日(土)に美浦トレセンへ帰厩しています。
     
2017/01/06 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14
次走予定:1月29日の東京・芝1,600m
天栄担当者「引き続き順調です。動きはいいですし、状態は上がってきましたね。数字的には大きく変わっていませんが、馬体もいい感じになってきました。近々帰厩になると聞いています」馬体重475s
     
2016/12/23 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14
次走予定:1月29日の東京・芝1,600m
天栄担当者「順調に乗り込んでいます。歩様の硬さも取れて、坂路の動きも良い頃のものに戻りつつあります。順調に上向いてきているので、小西先生と打ち合わせ、年明けの東京1週目の芝1,600mを目標に進めていくことになりました。年明けの帰厩を予定しています」馬体重479s
     
2016/12/16 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-14を1〜2本
次走予定:1回東京開催
天栄担当者「坂路の動きは少しずつ良くなっていますが、良い時に比べるとまだ物足りません。歩様にも硬さがありますので、状態がもう一つでなかなか上がってこないようです。今後も様子を見ながら良化を促したいと思います」馬体重480s
     
2016/12/09 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回坂路コースで14-14
次走予定:1回東京開催
天栄担当者「どこが悪いというわけではないのですが、坂路での行きっぷりがもう一つですし、馬体が増えるどころか、先週よりも減ってしまっています。もう一つ状態が上がってこないようですね。まだ時間はありますから、今後も良化に努めていきます」馬体重475s
     
2016/12/02 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回坂路コースで14-14
次走予定:1回東京開催
天栄担当者「引き続き順調です。馬体の増え方はスローですが、それでも少しずつですが良化しています。小西先生と相談し、1回東京開催を目標に調整していくことになりました」馬体重480s
     
2016/11/25 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回坂路コースで14-14
次走予定:未定
天栄担当者「馬体は徐々に増えてきましたが、まだ競馬からプラス9sですので、もう少し増やしたいところですね。脚元・テンションも落ち着いていますので、様子を見ながら徐々に進めていきます」馬体重479s
     
2016/11/18 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-14
次走予定:未定
天栄担当者「競馬の疲れは取れてきたので、今週から乗り出し坂路コースにも入れています。体はまだ戻り切っていませんし、張りも物足りないので乗りながら良化を促していきます。次走は年明けになるでしょう」馬体重477s
     
2016/11/11 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定
天栄担当者「競馬の後は少なからずダメージが残るようで、まだ弱いところがありますね。今は馬体回復・疲労回復に努めているところです。右前球節はこちらに来てからはそれほど気にならないです。念のためエコー検査・レントゲン検査をしましたが問題なかったので、様子を見ながら進めていきます」馬体重475s
     
2016/11/04 4日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
     
2016/11/03 在厩場所:美浦トレセン/4日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定
調教内容:
次走予定:未定
小西一男調教師「最初は全く問題なかったのですが、新馬戦の直前からテンションが高くなり出し、今回は帰厩時から少しイライラしていましたから、やはり競馬を意識してきているのでしょう。今後は気性面が課題になってきそうですね。競馬の後は右前球節の外側が少し腫れていたので、念のため詳しい検査を行いましたが、骨や屈腱に異常は認められませんでした。おそらく捻挫で中筋に炎症をおこしたようです。歩様は悪くありません。一旦放牧に出して、様子を見た方がいいでしょう」
     
2016/11/03 3日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定でしたが、検疫の都合で4日(金)に変更となっています。
     
2016/11/02 3日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。
      
2016/10/31 10/29日(土)東京2R 2歳未勝利〔芝1,600m・18頭〕 5着[1人気]
やや遅れ気味のスタートから無理せず、道中は後方4番手辺りを追走、直線は内に進路を取りジワジワと脚を伸ばしますが前を捉え切るには至らず、5着でゴールしています。
田辺裕信騎手「ゲートの中が悪くてジッとしていられず、立ち上がろうとしたり潜ろうとしたりしていました。あまり強制して出そうとしてしまうと気性的にカッとなって逆効果になってしまう可能性があるので、無理せずソロッと出して行きました。スタート後も無理に出して行くと掛かってしまいそうだと思ったので、出たなりで進めました。道中はリズム良く運べたのですが、ペースが落ち着いてしまいましたね。内枠ということもあって、特に展開に左右される形になってしまいました。最後はよく脚を伸ばして頑張ってくれているのですが、直線に入る時点でかなり前との差が開いてしまっていましたし、捉え切るまではいきませんでした。前走は道中の走りが前に出て行かない感じで、乗っていて気持ち悪い部分があったのですが、今日はだいぶ動けるようになっていましたし、この馬なりに成長していると思います。ただやはりゲートが課題ですね。もう少しポンと出てある程度のポジションからレースを進められるようになれば、終い伸びてきてくれる馬ですから、このクラスは楽に勝ってくれると思うんですがね。でも体型的にまだコロンとしていて、成長の余地を残していると思いますし、まだ伸びしろがあると思いますよ」
小西一男調教師「ゲート内でジッとしていなくて、スタートで後手を踏んでしまったのが痛かったですね。木曜日に念のためゲート練習を行ったのですが、その時にテンションが高いところがあったのでレースに行ってどうか心配な部分がありました。それが悪い方に当たってしまって、本番でもやはり大人しくしていられなかったですね。それに最後までよく脚を使って頑張っているのですが、前残りの展開になってしまったのも厳しかったです。自分から動くにも動けず、内枠に入ったのも結果的には仇になってしまいました。ただゲートに関しては、練習は必要ですが、今日は初戦と比べると出ていたように、今後慣れてくれば普通に出てくれるようになると思います。この後は厩舎に戻っての状態を確認して、このまま続戦するか一旦放牧に出すか判断させていただきたいと思います」
     
2016/10/27 10/29日(土)東京2R 2歳未勝利〔芝1,600m・18頭〕55 田辺裕信 発走10:45
     
2016/10/27 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで26日に時計
次走予定:今週土曜の東京・芝1,600m〔田辺裕信〕
小西一男調教師「26日に坂路コースで追い切りました。先週もしっかり行っているので、今週は終い重点に行いました。競馬を一度使ったことで、だいぶしっかりしてきて、調教でも動けるようになりましたね。ただ少しテンションが上がってきているのが気になります。中間はゲート練習も行っていますが、前回も競馬の直前になって変なテンションになってきたので、そこだけ心配ではありますね。状態は良いので、今回は何とか決めてほしいところです」
     
2016/10/26 田 辺 10.26南坂良 56.4- 39.9- 25.6- 12.4 馬なり余力
  ゴールデンレッグ(古500万)強目を0.3秒追走同入
     
2016/10/26 29日(土)東京2R・芝1,600m〔55 田辺裕信〕
     
2016/10/24 29日(土)東京2R・芝1,600m〔田辺裕信〕
     
2016/10/20 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで19日に時計
次走予定:10月29日の東京・芝1,600m〔田辺裕信〕
小西一男調教師「帰厩後も順調で19日に田辺騎手が騎乗し坂路コースで時計を出しました。最後まで余裕の手応えで上がってきましたし、動きはいいですね。来週は何とか決めたいところです」
     
2016/10/19 田 辺 10.19南坂良 54.6- 39.1- 25.2- 12.3 馬なり余力
     
2016/10/12 在厩場所:12日に美浦トレセンに帰厩
調教内容:
次走予定:10月29日の東京・芝1,600m〔田辺裕信〕
小西一男調教師「本日無事に帰厩しました。東京4週目を目標に調整していきます。次回も田辺騎手に依頼しています」
     
2016/10/12 12日(水)に美浦トレセンへ帰厩しています。
     
2016/10/07 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回坂路コースで14-14
次走予定:10月29日の東京・芝1,600m
天栄担当者「数字的にはあまり変わってこないですが、見た目では肉付きが戻ってきたように思います。動きはいいですよ。週末に3ハロン40秒ぐらいのところをやって、来週送り出すことになると思います」馬体重472s
     
2016/09/30 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-14
次走予定:10月29日の東京・芝1,600m
天栄担当者「飼い葉はそれなりに食べているのですが、体は思ったよりも戻ってきません。やっと競馬と同じ468sになったところです。動き自体は悪くないので、あとは馬体だけですね。なるべく増やして送り出したいですね」
     
2016/09/23 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-14
次走予定:10月29日の東京・芝1,600m
天栄担当者「前回は頑張って走ったんでしょうね。体がだいぶ寂しくなっていました。でも今調子が凄く良さそうですし、あまり間隔を空けないで2戦目に向かいたいので、緩めないように坂路で乗り込み、尚且つ馬体の回復を図りたいと思います。坂路での動きは前回よりもパワーアップした印象がありますし、一度叩いた上積みはありそうです。小西先生と打ち合わせ、東京4週目のマイル戦を目指すことになりました」馬体重463s
     
2016/09/14 在厩場所:14日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧
調教内容:
次走予定:未定
小西一男調教師「競馬の後も特に大きなダメージはありませんでした。若干深管が出ていることと、少し神経質な面が出てきたので、リフレッシュさせるため予定通り放牧に出しました。天栄での状態を見ながら次走を決めたいと思います。まだ緩さの残る体でありながら、出遅れながらも良く伸びてきましたね。今後が楽しみです」
     
2016/09/14 14日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
     
2016/09/12 9/10日(土)中山5R メイクデビュー中山[芝1,600m・13頭] 2着[2人気]
スタートで出遅れ、道中は内目の9番手を追走、3,4コーナーで狭いところを割って先団に取り付き、直線では外から来る勝ち馬に馬体を併せて食い下がりましたが、僅かに及ばず2着でゴールしています。
田辺裕信騎手「追い切りに騎乗した時は、まだ緩いなと思いましたが、実戦では思ったよりも頑張ってくれましたね。また、硬さもあるから芝はどうかなと思っていたのですが、返し馬の感じが良かったので、これなら大丈夫だと思いました。スタートもそうですが、前半はトモの嵌りが悪く、行き脚が付かなかったのですが、嵌ってからは良い脚を使ってくれました。4コーナーでガチャガチャしたので、それがなかったらとも思いますが、それは勝ち馬も同じだったので言い訳にはできないですね。実際はまだ緩いですし、そういう意味ではまだまだ伸びしろがあると思いますよ。トレセンでは馬運車に入ろうとしなかったようですし、ゲートでも枠入りを渋ったりして、苦しいところが出てきているのかなという印象を受けました」
小西一男調教師「センスがありますね。出遅れはしましたが、二の脚がありましたし、4コーナーでは狭いところに入りながらも最後はしっかり伸びてくれました。勝ち馬も強いと評判の馬でしたし、最後は瞬発力勝負で負けはしましたが、次に繋がるレースだったと思います。今日は馬運車を嫌がったり、装鞍所やゲートでも周りに気を使っていましたが、そのせいか出遅れてしまいましたね。ここに来て少し神経質になっているようなので、続戦するよりは一旦リフレッシュ放牧に出し、気持ちを抜いたあげた方がいいと思います」
     
2016/09/08 9/10日(土)中山5R メイクデビュー中山〔芝1,600m・13頭〕54 田辺裕信 発走12:30
     
2016/09/07 田 辺 9. 7南坂良 54.5- 39.4- 25.5- 12.7 馬なり余力
  アルファアリエス(古1000万)強目を0.4秒追走0.2秒先着
     
2016/09/07 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで7日に時計
次走予定:今週土曜の中山・芝1,600m〔田辺裕信〕
小西一男調教師「追い切りは先週と同じ相手と併せて、追走し先着しました。時計的には先週と同じぐらいですが、気持ちの方はだいぶ入ってきたように思います。ただまだ緩く、幼い体つきをしているので、その辺が競馬に行ってどうかですね。追い切り後にゲート練習を行いましたが、枠入り・駐立は問題なく、ゲートの出も悪くありませんでした。気持ちは前向きでスピードもありそうなので、初戦から楽しみにしています」
     
2016/09/07 10日(土)中山5R・芝1,600m〔54 田辺裕信〕
     
2016/09/05 10日(土)中山5R・芝1,600m〔田辺裕信〕
     
2016/09/01 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで31日に時計
次走予定:9月10日の中山・芝1,600m〔田辺裕信〕
小西一男調教師「31日は坂路コースで併せて、追走・先着しました。先週は初めてのせいかモッサリして動けなかったのですが、今週はピリッとしてきて期待通り動きが変わってきましたね。これなら予定通り来週行けるでしょう」
     
2016/08/31 鈴木慶 8.31南坂稍 54.2- 39.3- 25.8- 12.7 強目に追う
  アルファアリエス(古1000万)馬なりを0.2秒追走0.6秒先着
     
2016/08/25 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで24日に時計
次走予定:9月10日の中山・芝1,600m〔田辺裕信〕
小西一男調教師「昨日(水)は坂路コースで併せて時計を出しましたが、モッサリした感じで思ったほど動けませんでした。もう少しピリッとしてほしいですが、こちらで時計を出すのは初めてのことですし、この一追いで変わってくればと思っています。脚元など特に不安なところはないですし、体の方は以前よりずいぶんしっかりしてきましたね。中山1週目の芝1,600mを田辺騎手で予定しています」
     
2016/08/24 鈴木慶 8.24南坂重 57.4- 41.8- 27.4- 13.5 馬なり余力
   ブラウンヘルシャー(新馬)馬なりに0.2秒先行同入
     
2016/08/19 19(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。
     
2016/08/19 在厩場所:19日に美浦トレセンに帰厩
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14
次走予定:9月10日の中山・芝1,600m
天栄担当者「だいぶ体力が付いてきて、14-13ぐらいでしたら最後までしっかりとした脚取りで坂路を上がってきます。最初は弱そうな印象でしたが、良い意味で期待を裏切り、ここまで何事もなく順調に来ました。特にここ最近の良化ぶりには目を見張るものがあります。どんな競馬をしてくれるか楽しみですね」
     
2016/08/18 19(金)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。
     
2016/08/12 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週1回は坂路コースで14-13、週2回は14-14
次走予定:9月10日の中山・芝1,600m
天栄担当者「順調に乗り込んでいます。ここに来てだいぶ変わり身があり、入場時に比べしっかり動けるようになってきました。小西先生と相談し、中山1週目の芝1,600mを目指すことになりました。まだ少し足りないかもしれませんが、距離適性を見るためにも初戦はマイル戦が適当だと思います」馬体重469kg
     
2016/08/05 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週1回は坂路コースで14-13、週1回は14-14
次走予定:未定
天栄担当者「14-13までペースを上げていますが、だいぶ動けるようになってきましたよ。まだ余裕で動けているとは言い難いですが、少し変わってきたようで、それなりに動けるようになってきました。まだ具体的な予定は立っていないですが、距離適性はマイル以下だと思います」馬体重470kg
     
2016/07/29 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回は坂路コースで14-14
次走予定:未定
天栄担当者「徐々に動きなどは良化していると思いますが、息の入りなどを見るとまだもう少し乗り込んだ方が良さそうですね。ただ、脚元はとても丈夫で調教を継続しても全く心配な面が出ないので、この先も遠慮することなくどんどん鍛えて行きたいと思います」馬体重477kg
     
2016/07/22 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回は坂路コースで14-14
次走予定:未定
天栄担当者「順調に来ています。どこか痛いとか疲れているというわけではないので、週3回坂路に入れています。ただ動きに関しては物足りないですね。緩いですし、気持ちもないですし、まだまだ乗り込みが必要だと思います」馬体重479kg
     
2016/07/15 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-14
次走予定:未定
天栄担当者「特に疲れもなかったことから、すぐに乗り出し今週から坂路コースにも入れています。まだ緩い感じがしますので、こちらでしっかり乗り込んでいきます。体つきもまだ子供っぽいですし、これから変わってきそうですので、成長を促しつつ進めていきます」馬体重482s
     
2016/07/07 6(水)にゲート試験を受けて合格しており、7(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
     
2016/07/06 在厩場所:美浦トレセン/7日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定
調教内容:坂路コースでキャンター/6日にゲート試験合格
次走予定:未定
小西一男調教師「先週の金曜のゲート試験は出が遅くて不合格でしたが、今日(水)は2本とも反応が良かったですし、まっすぐにしっかりと出ていました。無事にゲート試験に合格したことですし、これまでのゲート練習の疲れもあると思いますから、一旦天栄に出しリフレッシュさせてから競馬に向けて進めてもらいます」
     
2016/07/06 6(水)にゲート試験を受けて合格しており、7(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。
     
2016/07/01 1(金)にゲート試験を受けましたが不合格でした。
     
2016/06/30 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター/ゲート練習
次走予定:未定
小西一男調教師「ゲート練習中心に進めています。先週は出る方がもう一つだったのですが、昨日(水)は先週よりも出るようになりました。出てから尻尾を振っていたのがちょっと気になりましたが・・。金曜にゲート試験を受けてみます」
     
2016/06/23 在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター/ゲート練習
次走予定:未定
小西一男調教師「入厩後も順調です。飼い葉も良く食べますし、特に問題はありません。昨日(水)初めてゲート練習に行きましたが、枠入り・駐立ともスムーズでしたし、出の方もまずまずでした。金曜にも練習して、良ければ来週にもゲート試験を受けてみます。ピッチ走法ですし、血統からも短距離向きでしょうね」
     
2016/06/16 在厩場所:16日に美浦トレセンに入厩
調教内容:
次走予定:未定
小西一男調教師「本日入厩しました。以前はヒョロッとして頼りない感じだったのが、ガッチリと逞しく成長してくれました。まずはゲート試験合格を目指して進めていきます」
     
2016/06/16 16(木)に美浦・小西一男厩舎へ入厩しています。
     
2016/06/13 16(木)に美浦・小西一男厩舎へ入厩する予定です。
     
2016/06/10 在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14〜17秒のキャンター1〜2本、残りの日は軽めの調整
担当者「引き続きハロン14秒の調教を交えて乗り込んでいますが、飼い食いも落ちず馬体重はキープできていますし、体調も変わらず良好です。気性面でも落ち着いていて、以前と比べると大人になり人の指示に対して素直になってきたように思います。小西調教師と入厩のスケジュールを相談し、来週天栄へ移動して、検疫が取れ次第トレセンへ入厩する予定になりました」馬体重481s
     
2016/05/27 在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14〜17秒のキャンター1〜2本、残りの日は軽めの調整
担当者「この中間も引き続き週1本はハロン14秒の調教をこなしていますが、動きはこの1ヶ月でとても良くなりましたし、素軽さが増してきましたね。継続した乗り込みで馬体はいくらかスリムになりましたが、まだ余裕があるのでもう少し絞りたいと思っています」馬体重481s
     
2016/05/13 在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14〜17秒のキャンター1〜2本、残りの日は軽めの調整
担当者「引き続き週1本はハロン14秒で乗っています。ペースが上がってからも飼い食いは落ちたりしていませんし、馬体や脚元も問題ありません。動きも素軽さが増していますし、速いところを乗るようになって、一段と良化してきた印象です。6月の入厩を目標に、このまま精力的に乗り込んでいきたいと思います」馬体重475s
     
2016/04/29 在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14〜17秒のキャンター1〜2本、残りの日は軽めの調整
担当者「この中間から週1本はハロン14秒までペースアップしていますが、問題なく動けていますし、テンションが上がるようなこともないですね。まだ多少体に余裕があって、冬毛も残っていますが、暖かくなるにつれてそのあたりも徐々に良化しています。今のところ6月中の入厩を目標にしていますので、これからしっかり乗り込んで、良い状態で送り出せるよう態勢を整えていきます」馬体重475s
     
2016/04/15 在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15〜17秒のキャンター1〜2本、残りの日は軽めの調整
担当者「先週からハロン15秒の調教を始めています。動きも変わらず良好ですし、ペースが上がってからも飼い食いや体調・脚元も問題ありません。まだ精神的に幼いところは残っていますが、調教は真面目にこなしていますし、その点も特に問題ないと思います。これからコンスタントに速いところをこなしていけば、さらに良くなってくると思いますよ」馬体重475s
     
2016/04/01 在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16〜17秒のキャンター1〜2本、残りの日は軽めの調整
担当者「2月下旬にリフレッシュを入れた後に少し動きが鈍くなりましたが、徐々に良化し今では素軽い動きが戻ってきましたね。馬体は余分な脂肪が落ちて見た目にいくらかスリムになり、まだ冬毛は残っているもののだいぶ抜けてきましたので、暖かくなるにつれてグングン良化しています。まだ気持ちの面で幼いところはありますが、そこが改善されればもっと良くなってくると思います」馬体重475s
     
2016/03/04 在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16〜20秒のキャンター1〜2本、残りの日は軽めの調整
担当者「この中間は週2回ハロン16〜17秒で1本、週1回はハロン16〜17秒とハロン20秒を1本ずつというメニューにし、下旬にリフレッシュを兼ねて1週間トレッドミル調整にしました。一息入って少しキャンターの動きがモッサリしてきましたが、また乗り込みを進めるにつれて元のキビキビした動きに戻りつつあります。飼い葉はしっかり食べていますが、冬毛が伸びていて毛ヅヤはもう一つで、まだ調子が上がってこない感じですね。でもこれから乗り込んでいけば良くなってきますので、特に心配いりません。気性面が幼くマイペースなところがあり、嫌なことがあるとヘソを曲げたりするので、普段接する時もメリハリを付け、ダメなことはダメと教え込んでいきます」馬体重475s
     
2016/02/13 競走馬名:グラドゥアーレ
欧字表記:Graduale
意味由来:昇階唱(ラテン語)。ミサ曲の1つ。母名より連想
     
2016/02/03 在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16〜17秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整
担当者「飼い食いは戻り毛ヅヤも良化してきましたので、1月上旬からまたペースを上げており、現在は3F50秒ぐらいのメニューです。背が伸びてストライドが大きくなってきましたが、まだ前捌きが若干硬めで、常歩が少しスムーズではない感じがありますね。気持ちの面では幼さが残り、テンションはやや高めで、馬房では大人しいものの、騎乗時に物見をすることがあります。現時点での課題はこれぐらいですが、どちらも調教を進めていく過程で改善されると思います。トモの力がとても強く、距離適性としては短距離からマイルぐらいかなという印象です。このまま順調に進めていければ、函館か札幌でのデビューを意識できると思います」馬体重468s
     
2016/01/04 在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整
担当者「順調にペースアップし、ハロン16秒ぐらいまで進めていたのですが、飼い食いが落ちて疲れも見え始めたので、12月下旬からペースを軽くして様子を見ています。少し楽をさせたことで飼い食いも戻りつつありますし、疲れも抜けてきたようですので、もう少し様子を見たら徐々にペースを戻したいと思います。特にどこか痛めたりした訳ではないですし、ここまで進めてきた疲れが出ただけでしょうから、今後は適度にリフレッシュを挟んでメリハリを意識して調整していきます」馬体重454s
     
2015/12/11 体高:155.0cm 胸 囲:180.0cm 管 囲:20.8cm 馬体重:453kg 測尺(2015年12月上旬)
     
2015/12/02 在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,500m
担当者「この中間は徐々にペースを上げており、現在はハロン18秒で乗っています。背中が広いので乗り心地が良く、トモの蹴っぱりがとても力強いです。前肢の捌きが若干硬めなので、ダクなどで解す時間を多くとるようにしています。性格は基本的に大人しいのですが、このところ物見が目立つようになってきましたね。集中してキャンターが出来れば、動きもグッと良くなってくると思いますので、精神面の成長を促しなら進めていきます」馬体重453s
     
2015/11/02 在厩場所:ノーザンファーム空港
担当者「現在は週2回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、残りの日は900m周回コースでキャンターの調整です。馴致はスムーズに終了したように、性格はとても大人しく、全く手の掛からないタイプですね。人の指示にも従順で素直です。1度スイッチが入るとなかなか落ち着かなかったり、多少物見をすることがありますが、環境や調教メニューに慣れてくれば問題ないレベルですので心配ないと思います」馬体重447s
     
2015/10/05 在厩場所:9月28日に早来ファームからノーザンファーム空港へ移動
早来ファーム担当者「こちらでは夜間放牧を継続しながら、装鞍や馬房内での騎乗、ウォーキングマシンでの常歩など、初期馴致をこなしました。太く短めの首や、厚く幅がある胸板、そしてトモに盛り上がった速筋の充実ぶりに、いかにもダッシュが利きそうなスピード感が溢れています。エネルギッシュで前向きな気性もまた、本馬の個性を際立たせており、毎日の活発で元気な様子から、今後の本格的な育成メニューも順調にこなしていけそうです」馬体重447s
     
2015/09/14 体高 152.0cm 胸囲 177.0cm 管囲 20.8cm 馬体重 454kg 測尺(2015年9月上旬)